左右の手の意味とは | 簡単に分かる手相~恋愛編~

手相で恋愛運をチェックしよう

恋愛に関係する手相

恋愛線をチェック

手相には、恋愛線という線があります。
恋愛運を調べる時は、この恋愛線が非常に重要です。
右手にも左手にも見えると思いますが、手によって意味が違います。
左手の場合は、相手が自分を好きになっている時に恋愛線が現れます。
生命線と感情線を結ぶように、現れているはずです。
逆に自分が相手を好きになっている時は、右手に恋愛線が現れます。

左右の手の両方に恋愛線が現れている時は、両想の可能性が高いです。
気になっている相手がいる時は、恋愛線を調べてください。
右手にしか見られない時は残念ながら片思いですが、諦めないでください。
積極的に自分をアピールしていれば相手が振り向いてくれるかもしれないので、これまで以上に話しかけたりしましょう。

結婚線の存在

恋愛線とは別に、結婚線があります。
こちらは好きな相手と結婚できるかどうかを調べるものだと思っている人が多いですが、多くの占い師は別の解釈をしています。
結婚運は、異性と上手くコミュニケーションを取れるか決める線だと言われています。
好きな相手がいても、コミュニケーションが取れないと親密な関係になることはできません。
結婚することになったら、今以上に相手のことを思いやる気持ちが大事です。

結婚線は、小指の下にあって横に向かって伸びています。
斜め上を向いて伸びていれば、コミュニケーション能力が高いので親密な関係になりやすいです。
ですが下を向いている時はまだあまり仲良くなっていない時か、相手が自分に興味を持っていない時です。


この記事をシェアする